クリオスペシャルコラム

筋トレとクリオの関係

アスリートにとって筋力トレーニングの主な目的は、競技パフォーマンスの向上と傷害・障害予防にあります。特に筋力トレーニングによって筋肉のみならず腱や靭帯といった結合組織に刺激を与え、結合組織を強化することで傷害・障害を防ぐことが出来ます。

クリオ製品は、足腰のバネやスピード、タイミングとバランスが重要なウェイトリフティングの現場で製品テストを繰り返してきました。

トレーニング自体は、筋肉を疲労させます。その疲労した筋肉をリカバリーするには、十分な休息期間の確保が必要です。筋肉はその休息期間に発達します。精神的なストレスは筋肉のリカバリーが阻害されますので、ゆったりとリラックスした状態でいることが必要です。

アスリートのトレーニングに近道はありませんが、地道な積み重ねは大きな成果として必ず現れるものです。
トレーニングと日々のリカバリー・ケア対策が、「身体の筋肉や組織を最大限活用できる状態」として身につき、自己ベストの更新に繋がるのです。

クリオはアスリートの日々のトレーニングを質の高いものとするためのケア・メソッドを開発し、スポーツにおける『リラクゼーション』をテーマに『アスリートの必須アイテム』を開発しています。
基礎体力を向上できる筋力トレーニング用アイテム、アスリートのためのトレーニングや試合前後のリカバリーアイテム、クリオ独自のスポーツマッサージやテーピング方法の提案や研修会などの実施を行っております。

クリオは究極のパフォーマンスを目指すオリンピックの代表選手をはじめ、様々な競技に応用されています。