Special Interview
- クリオスペシャルインタビュー -

黒須 成美 Narumi Kurosu

日本の女子近代五種選手。茨城県下妻市出身。東海東京証券株式会社所属。父の黒須秀樹も同じく近代五種選手。 下妻中学校在籍時の2006年にアジア選手権で5位入賞を果たす。2011年、アジア・オセアニア選手権で6位入賞、女子近代五種でのロンドンオリンピック出場。(wikipediaより抜粋)

 

黒須成美オフィシャルブログ「DREAM OF SUCCESS」 >>>

 

 

スポーツの第一線で活躍している方々の生の声をお届けする『クリオスペシャルインタビュー』。 今回は、オリンピック日本代表の女子近代五種選手として世界で活躍する、黒須 成美選手にお話をいただきました。(2014年取材)

私にとって近代五種とは、『夢を追い続けるその原動力になるもの』だと思っています。

Q

近代五種を始めたきっかけや、近代五種の魅力を。

A

小学校4年生の時に父に誘われて、近代五種の育成大会に出場したのがきっかけでこの競技を始めました。近代五種は私にとって、夢を追い続けるその原動力になるものだと思ってます。また、近代五種は、一日で5種目試合するということもそうですが、最後まで勝負の行方がわからないというところがすごく魅力的だと思います。

Q

今年、2014年の目標は?

A

今年の目標は、競技力の底上げです。今までの基礎プラス、技術面、タイム面ですべての競技において、底上げする機会だと思っているので、今年はトレーニングをどんどん積んでいきたいです。

Q

練習以外には普段、何をされていますか?

A

普段は、買い物するのが好きなので買い物に行ったりとか、遠出するのが好きなので車に乗ってドライブしたりとか、あと温泉に行ったりとかしています。(笑)

マジックポイントと、マッサージジェルを一日中、毎日使っています。 すごく良くて、もう手放せない状態です。

Q

黒須選手はクリオ愛好家だそうですが、クリオを使い始めたきっかけは?

A

一番最初に使い始めたのがロンドンオリンピックの前で、知り合いがオリンピック出場のプレゼントをしてくれたんです。それがきっかけでクリオを使うようになったんですけれど、すごく良くて、もう手放せない状態で…現在に至ります。

Q

普段、使っている好きな商品はありますか。

A

マジックポイントと、マッサージジェルを毎日使っています。お風呂上がりなど、時間があればジェルを使っていますし、あとは練習中もずっと、マジックポイントを使っています。気がついたら、一日中、毎日使っていました。

Q

怪我の予防について、気をつけている所は?

A

今まで脛(すね)の疲労骨折がすごく多かったので、いくら自分でマッサージをしてもコリがなかなかとれなかったのですが、ジェルを使ってマッサージをすることで、自分の筋肉の質が変わってほぐれるようになったので、すごく体質が変わったなと思います。でも、今でも怪我をしないようにしっかりマッサージをしようと心がけています。

Q

最後に、これからの抱負をお願いします。

A

今年はまず『底上げ』を目標にトレーニングを積んでいき、やっぱり2年後のリオデジャネイロ(ブラジル)や、7年後の東京という2つのオリンピックを目指して、頑張っていきたいと思っています。